家賃支援給付金は7月14日から申請受付

新型コロナウイルスの感染拡大により売上が落ち込んだ企業の家賃負担を軽減する「家賃支援給付金」の受付が7月14日(火)からスタートします。対象者は中堅中小企業・小規模事業者・個人事業者等のうち【令和2年5月~12月】において、次のいずれかに該当する事業者です:
 ① いずれか1ヶ月の売上高が前年同月比で50%以上減少
 ② 連続する3ヶ月の売上高が前年同期比で30%以上減少
給付金申請は令和2年7月14日から令和3年1月1 日まで。

詳しくは:https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

東京グローバル法務会計の最新情報をお届けします