納税管理人申告とは

納税義務者が日本に住所等を有しない場合、納税に関する一切の事項を処理させるた めに納税管理人を定めなければなりません。土地、家屋の所在地を所管する都税事務所(都道府県事務所)に申告することになります。この制度が設けられている税目は、東京都では個人の都民税、個人の事業税、法人の都民税、法人の事業税、不動産取得税、ゴルフ場利用税、自動車税、鉱区税、固定資産税、都市計画税、特別土地保有税、事業所税です。