東京グローバル法務会計

国内ビジネスとの違いで戸惑っていませんか? このような経験はありませんか?

漠然とした事業計画はあるけどこれで大丈夫だろうか・・・成功するために何を準備したらいいの?
海外に売りたいけど販路開拓は?  輸出するときの許可は? 確実な代金回収の方法は?
英語の請求書、見積書はどう書くの? 貿易条件はどうやって交渉するの?
海外の法律、許認可を調べるには?  税関の輸入調査にはどう対応したらいいの?
外国企業と提携するときの注意点は? 就労ビザの申請書類は?
海外からの問い合わせにどう対応したら良いの?
海外に住むと日本の保険、年金、現地の税金はどうなる?

分からないことだらけ。不安でいっぱいではないですか? 早めの相談が解決への近道です!

海外取引、海外進出の課題をピンポイントで、迅速に解決できます!

「餅は餅屋」。その道のことはやはり専門家が一番の意味です。お客様が本業の専門家であるように、私たちは海外ビジネスの法務、会計、販路開拓の専門家です。

私たちの商品は、お客様が買う前に手に取って確認することができません。100%の信用商いです。2000年の創業からこうしてお話しできるのもお客様から信頼を頂けているからです。

会社の資金難対策で見落としがちなのが商品在庫。在庫はお金そのもの。新規販売に奔走するより在庫を減らすほうが売上を伸ばし資金が環流します。ともかくお客様の売上に直結する話を一緒にしたいのです。

インターネットには情報があふれています。しかし、全てが正しいとは限らない。ときには正反対の情報もあるでしょう。中立的な立場に立つ私たちならどんな情報も正確に切り分け、整理してお伝えできます。

時はお金なり。時間は待ってくれない=お金も待ってくれない。お客様が一歩でも早くビジネスを進めるために、私たちが迅速に、正確に、お客様の課題を解消します。

●時間と費用がかかるだけの連絡係、仲介人はいません。専門家自身が最初から最後まで責任もって業務を行います。
●中国香港、アセアン、欧米地域が得意なのは専門家自身が英語、中国語にも堪能だから。
●お急ぎのお客様にも安心してもらえるようお問合せには24時間以内に対応します。
●海外在住の外国人、外国企業担当者とのコミュニケーションも日常業務です。遠方、来訪が難しいお客様との対応はおまかせください。